So-net無料ブログ作成

花紋折り1 [Handicraft 手芸]

花紋折りの畳紙(たとう)と箱を折ってみました。
参考にしたのは
オリガミPackageBOOK―折って包んで贈りましょ!

オリガミPackageBOOK―折って包んで贈りましょ!

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文化出版局
  • 発売日: 2003/10
  • メディア: 単行本


写真の八角形の箱は6ページ、八角形たとう3種は19ページに記載されています。
花紋折り1.JPG

折り紙として作るときは折り筋が必要になりますが、畳紙や箱を実用として作る場合は型紙を作って折った方が無駄な折り筋がつかずきれいに仕上がると思います。
また、折り紙で作る場合は四角形や八角形は折り易いですがその他の多角形は難しいと思います。
以下は上記の応用として作ったものです。
花紋折り2.JPG
ちょうどバレンタインだったので薄型チョコ3枚がちょうど入るように製図しました。

次回畳紙の型紙の作り方について書きます。

↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

tamamusi

たとうは折ったことがあるけれど、八角形の箱は初めて見ました。
(チラシで作る八角形の箱なら数学の本で見て折ったことがあります。
四角形や八角形は割と簡単にできますが、それ以外の多角形は難しいんですよね。)

2枚目の写真、とても素敵ですね。
和菓子のパッケージみたいでカッコイイ~☆
by tamamusi (2011-02-23 14:51) 

どんぐり

tamamusiさん、コメントありがとうございます。
何年か前にお土産にたとう箱に入った和菓子をいただいたことがあります。
それは確か十二角形だったと思います。

by どんぐり (2011-02-23 23:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0