So-net無料ブログ作成

洗濯ばさみで作る靴クリップ 作り方 型紙 [Handicraft 手芸]

靴クリップ洗濯ばさみ.JPG
洗濯ばさみを使った靴クリップです。
冠婚葬祭のときなど、皆さん黒い靴で見分けが付かなくなったり、
靴がバラバラになったりすることがあります。
それを防ぐための目印になるクリップです。
伸縮性のない布でつくる場合、開き口を少し大きくとる、
またはバイアスで布を断つなどするとよいと思います。
中央の飾りはきれいなボタンなどでもいいですね。

◆材料(洋風)
 ・ベルベット(少し伸縮性のある素材の方が作りやすいです)
 ・2㎝幅くらいのレース 約26㎝くらい
 ・φ6㎜パールビーズ 1個
 ・φ4㎜パールビーズ 8個
 ・洗濯バサミ 1個
◆材料(和風)
 ・ちりめん
 ・3㎝×18㎝バイアス断ちの薄手の絹布
 ・φ6㎜パールビーズ 1個
 ・φ4㎜パールビーズ 8個
 ・洗濯バサミ 1個
 

◆作り方
 1.布を中表にし、型紙通りに半返し縫いで縫います。
 2.開き口から返して整え、中央線に印をします。裏も同様。
 3.2に洗濯ばさみを入れ、開き口を閉じます。
 4.2で印をした中央線をぐしぬいします。
   糸を引く前に中の洗濯ばさみを四隅にセットします。糸を引きます。
   ぐしぬいの最初と最後は返し縫いをします。
 5.洋風の場合:レースを輪にして3~4㎜の位置でぐし縫いしてしぼります。
   和風の場合:薄手の絹を輪にして二つ折りにし、2~3㎜の位置でぐし縫いしてしぼります。
 6.5にビーズを縫い付けます。
 7.4に6を縫い付けます。

◆型紙
靴クリップ.png

↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。